婦人

明るく生きたいなら|シミを消すことでハリのある肌に

整形でバストアップ

ブレスト

費用と持続期間

豊胸手術を受けるという場合、気になるのはその費用ではないでしょうか。最も安価に行なうことが出来る方法として、ヒアルロン酸を胸に注入する方法があります。効果については、最大で2カップ程度アップさせることが出来ると言われています。費用については安いところでは10万円以下で受けることが出来ます。ただし、注入したらヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されるため、豊胸効果の持続期間は1年程度と言われています。半永久的な豊胸効果を望むのであれば、豊胸バッグを挿入するという方法があります。主にシリコンバッグが使用されますが、安いところでは20万円程度、高いところでは100万円以上との設定をしているところもあります。初期費用はかかりますが、効果が続くというメリットはあります。

情報を集めることが大切

豊胸手術は女性に人気の美容整形手術ですが、トラブルが多いのも事実です。せっかく希望を持って手術を受けたにも関わらず、理想通りの結果を得ることが出来ないばかりか、一生トラブルと付き合っていかなくてはならない可能性もあります。そこで、そのような事を避けるためにも、クリニック選びは慎重に行なうようにしましょう。クリニック選びの際には費用だけで決めるということは避けなければなりません。相場よりも費用がやすいということは、何らかの理由があります。また、事前に自身で情報を集めるということも大切です。手術方法ごとの特徴やデメリットなども確認し、医師に相談することにより安心して手術をうけることが出来るでしょう。